サプリメント

PMSにサプリメントは効果があるのかどうかについてメリットやデメリットを含めてご紹介します。

サプリメントはPMSに効く?

PMSは女性ホルモンが変化したり、栄養不足の状態になるために引き起こされている症状なので、これらを緩和・改善する働きを持った成分を含んだサプリメントを取り入れれば症状の緩和が期待できます。

そのため、PMS対策としてサプリメントを取り入れるのであれば、PMSの原因と関わり合いの深い成分が含まれている物を取り入れていく必要があります。

実際にサプリメントを取り入れたところPMSの症状が良くなった方もたくさんいるので、チェックしてみてくださいね。

  • メリット
    薬とは違うため医師の診察がなくても手軽に取り入れられます。美容成分などが配合されているサプリメントもあるため、そういったものを選択すればPMS対策をしながら生理前・生理中の肌荒れなども防げるでしょう。
    運動などと違い、継続しやすいのもメリットです。
  • デメリット
    効果の現れ方は個人差が大きいです。また、変化はゆるやかに実感できるので、3ヶ月以上継続しなければそのサプリメントが自分にとって本当に効果的なのかどうかがわかりません。

サプリメントに含まれる成分

PMS対策に効果的とされているサプリメントにはどのようなものが含まれているのでしょうか。

代表的な成分は

  • チェストベリー(チェストツリー)
  • ピクノジェノール
  • イソフラボン
  • αリノレン酸
  • γ(ガンマ)リノレン酸

などです。

それぞれの具体的な働きなどについてはこちらのページで紹介しているので参考にしてみてくださいね。

他にも次のような成分を含んでいるものが多いです。

生姜

女性は冷え性になりやすく、特に手足の冷たさを感じる方が多いのですが、冷え対策に効果的なのが生姜です。それだけでなく、生姜には生理前や生理中に発生しやすいむくみを解消する働きもあるため、PMS対策用のサプリメントに含まれていることがあります。

PMSの症状を感じると自律神経が乱れやすくなりますが、これを整える働きも持っているのです。食事で取り入れやすい食材ではありますが、毎日手軽に継続するためにもサプリメントに含まれていると嬉しいですね。

ビタミン類

ビタミン類の中でも特に注目したいのがビタミンB群です。PMSになると体の様々な部位に不調を感じやすくなりますが、ビタミンB群は肌荒れ対策やむくみ改善、貧血の改善、眠気改善など様々な効果があります。

カルシウム

カルシウムといえば骨を丈夫にする栄養素として有名です。それだけでなく、神経の伝達が正常に行われるようにサポートしてくれる働きがあります。また、PMSになると気持ちが不安定になったり、イライラしやすくなるのですが、カルシウムにはそういった興奮を鎮める効果も期待できるのです。

このように、様々な栄養素がPMSの改善に働きかけてくれるので、サプリメントでPMS対策を取ろうと思った場合にはどのような成分が含まれているのか、その成分は何に効果的なのかチェックした上で購入してみましょう。

  • セルフチェック!